2017年4月16日(日)
   
Latino
 ギターデュオ・リサイタル
ゆめりあホール (西武池袋線・大泉学園) aotabou3@gmail.com

    

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回の ”Latino” ギターデュオリサイタル vol.2 は、
スペインとアルゼンチンの音楽です。スペインは、
バロック、ロマン、ナショナリズム時代の作品で、
アルゼンチンはタンゴもありますが、
フォルクローレをフォーカスしています。
一聴すると、全く異なる2つの国の音楽ですが、
アルゼンチンの伝統的な音楽は
スペイン音楽の影響を強く受けています。
スペインの色々な時代の音楽と、
それが南米で受け入れられ、
独特の発展を遂げて生まれ変わった民族の音楽を通して、
同じラテン文化の中の、
2つの違った背景の音楽を楽しんで頂ければと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                            2017-02-13

池田慎司、レオナルド・ブラーヴォ


 おすすめコンサートへ戻る